合宿という環境


合宿免許の利点は、合宿という環境自体にもあります。参加している人は免許取得という同じ目標をもった人たちであり、運転免許には制限人数という壁はありません。年齢性別など垣根を越えた人たちが集まってきますが、目標を同じにした人たちばかりですので、連帯感がでてきます。古い言葉ですが、同じ釜の飯を食べたのだから皆一緒に合格したいのです。通常の教習所ですといわゆるコミュ力が高い人でないとそのような関係にはなれませんが、寝食をともにする合宿では自然とそのような仲間ができお互いに支えあうのです。またそのような仲間たちですので、免許取得後にも付合いが続く人も多く、新しい形の出会いの場としても知られるようになってきています。

合宿免許は教習所自体が生徒を増やすために価格を抑えていますが、それだけではありません。内容を濃くし、車の感覚を忘れないままに次の実車が行えるために、足踏みすることが少なく、追加教習(試験)という代金を抑えることができます。また合宿という特殊環境のため、切磋琢磨し励ましてくれる仲間がいるため、孤独に勉強することもなく、それもまた効率を上げる一因になっています。合宿免許は、短期間、安価、だけでなく温泉やレジャーを楽しむことができるプラスαがあるかなりお勧めな免許取得法だといえるのです。ぜひ参加してみましょう。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.